安心・安全の学資保険

学資保険は安心・安全の保険です。
ただの積み立ての保険と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実のところしっかり怪我の保障もついているものもあります。
これならば子どもの将来も安心ですね。

学資保険は、子どもの今後の成長に深く関係する保険です。
満期になれば満額受け取れるほか、区切りとなる年齢になったときにはお祝い金が受け取れます。
子どもの成長にはお金がかかります。

もちろん生活費や趣味に対して以外に、学費がかかってくるわけです。
大学全入時代と言われる昨今では、子どもの生涯教育費は1000万円を超えるとも言われています。
ですので、多い出費に対してはそれなりのプランを準備する必要があるのです。

学資保険は大きく分けて2つのタイプがあり、うち1つは貯蓄型、もう1つは保障型http://www.arinko.jp/です。
この後者の保障型は、子どもが怪我をしたり、病気を患って入院した場合、給付金を支払ってくれるタイプです。
但し、給付金が支払われた場合、場合によっては満額を受け取れず、元本割れする可能性もあるので注意しましょう。

学資保険にもたくさんの種類が存在しています。
代表的なところで、太陽生命さんの「わくわくポッケ」という学資保険を見てみることにしましょう。
四つの大きな特徴があります。

一つは、契約者さまが癌や心筋梗塞、脳卒中などになってしまった場合には、それ以降の保険料の払い込みは不要とされている点です。
第二に、教育費の負担が重くなる時期、つまり高校や大学といった時期の前に、保険料の払い込みは満了するという点です。
第三に、推薦入学の入学金にも対応しています。

第四に、子ども本人への告知は不要となっています。
このように、いくつかの大きな点があるのが学資保険のポイントです。
あくまで一例ではありますが、単なる積み立てというだけでなく、しっかり家計をサポートしてくれるのが心強いです。

また、契約者に何かあった場合でも、それ以降の学費をサポートしてくれます。